株式会社小松製作所

掲載期間:2024/02/01 ~ 2024/08/30

  • ポジション

    法務担当(弁護士/裁判官/検事の方も歓迎)

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    530万円 ~ 1000万円

  • 求人のおすすめポイント

    日本を代表する大手企業の法務担当としてご活躍いただけます。
    ★売上高の9割が海外の同社にて、ビジネスレベルの英語力を活かし、最先端かつグローバルな業務に取り組むことが出来ます。
    ★留学、海外赴任のチャンスがあります。
    ★「なでしこ銘柄」に2022年度含め通算5度選出され、働きやすい環境です。
    ★フルフレックス制/テレワーク利用可能
    法務部では現在、週2日ほど出社されている方が多いです。
    コアタイムは無く、フルフレックスなので子育て中の方でも働きやすい環境です。

募集要項

  • ポジション

    法務担当(弁護士/裁判官/検事の方も歓迎)

  • 業務内容

    戦略的M&A・他社との事業提携等のプロジェクト案件に対する法的支援
    契約書の審査・作成業務
    訴訟・紛争への対応

    個別の法律問題の処理
    コンプライアンス・内部統制業務
    株主総会業務、社内規定管理、文書管理

    ※ご経験・適性に応じ、入社後に担当業務を決めていきます。

  • 必要な業務経験

    企業法務部または法律事務所での勤務経験
    (弁護士・裁判官・検察官等の経験も可能)

    【歓迎要件】
    海外法務を含めた契約業務や国内外の訴訟対応についての経験
    上場企業での株式・株主総会業務経験

  • 雇用形態

    正社員 

  • 勤務地

    東京都

  • 勤務地(詳細)

    東京都港区

  • 給与

    530万円 ~ 1000万円

  • 弁護士会費の事務所負担

    弁護士会費:会社負担

  • 個人事件の受任

    不可

  • 勤務時間

    フレックスタイム制(フルフレックス)
    標準的な勤務時間帯:9:00~17:45
    休憩時間:45分
    残業:有(平均残業時間:20時間)
    残業手当:有残業時間に応じて別途支給

  • 休日・休暇

    年間 128日(内訳)完全週休二日制 土曜 日曜
    その他(リフレッシュ/夏期/年末年始)
    有給休暇:入社直後から付与(入社日により日数変動有)、翌年度から20日付与

    ★有給休暇の取得を促進しており、社員は年間20日の取得目標があります(2021年度取得平均19.9日)。
    ★その他、傷病時や育児等で使用可能な「ライフサポート休暇制度」や慶弔休暇もあります。

  • 福利厚生

    【社会保険】健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
    【生活支援】独身寮・借上げ社宅制度、慶弔見舞金、共済会など
    【財産形成】財形貯蓄、マイホームローン補助、積立年金、従業員持株会、グループ保険など
    【その他】従業員保養所、カフェテリアプラン、会員制福利厚生サービスなど

  • 採用予定人数

    1名

選考プロセス

  • 選考プロセス

    書類選考→適性検査→面接2回

企業情報

  • 企業名

    株式会社小松製作所

  • 事業内容

    コマツグループでは主に、建設・鉱山機械、ユーティリティ(小型機械)、林業機械、産業機械などの事業を展開しています。

  • 企業の特徴

    売上高の9割が海外/『世界屈指』の建設機械総合メーカー

    コマツの機械はさまざまな現場で活躍しています。
    ■土木
    建設機械とともに、運転支援やKomtraxによる車両の見える化を提供
    ≪スマートコンストラクション≫
    現場全体、工事のあらゆるプロセスをICTで有機的につなぐことで
    工事の始まりから終わりまでのデータの見える化し、生産性を大幅に向上
    労働力(人材)不足をはじめ安全性の向上など建設現場の様々な問題・課題を解決へと導くソリューション
    ■解体・産廃・リサイクル
    解体専用のキャビンの開発やオペレーターの視野を確保するためのカメラの設置、
    耐久性に優れた商品とアタッチメントの提供
    ■マイニング
    資源の採掘に最適な鉱山機械とサービス・サポートの提供
    2008年に世界で初めて「無人ダンプトラック運行システム(AHS)」を市場導入
    ■採石
    地山からの掘削、破砕、積込み、運搬などのさまざまな工程に最適な商品とアタッチメントを提供
    ■林業
    作業効率・耐久性の高い林業機械や油圧ショベルベースの林業仕様車などを開発
    ■農畜産
    建設現場で活躍するコマツのブルドーザーを農業分野へ転用・開発。
    ICT技術も駆使し、高品質・高効率な現場を実現
    日本から東南アジア諸国へ拡大
    ■物流
    フォークリフト(効率的な荷役運搬作業を実現)
    ■産業機械
    自動車製造に欠かせないプレス、板金機械や工作機械
    半導体製造の基盤を支える温度制御技術の提供
    ■その他事業
    TBM(トンネル掘削機)
    パイプレイヤー(パイプラインの敷設時、鉄鋼の管を結び付ける際に使用する建設機械)
    トーイングトラクター(空港で航空機が発進するプッシュバック時や移動の際に使用)
    エンジン(エンジンを自社で開発・製造。産業機械・発電機・鉄道などにもコマツのエンジンが使われています)
    ホイールローダー、モータグレーダー(除雪)

    【公式HP 法務部インタビュー】
    https://www.komatsu.jp/ja/recruit/people/legal

    【Attorney’sMAGAZINE(2019年10月号 Vol.70)取材記事】
    https://legal-agent.jp/attorneys/workfront/workfront_vol70-1/

  • 設立年月

    1921年(大正10年)5月13日

  • 代表者役職

    代表取締役社長(兼)CEO

  • 代表者名

    小川 啓之

  • 企業の構成

    弁護士数(日本資格のみ):5名

  • 資本金

    連結 693億93百万円(米国会計基準による)

  • 売上高

    2兆8,023億円

  • 本社所在地

    東京都港区赤坂二丁目3番6号コマツビル

  • 株式公開

    プライム市場

この求人を見た人におすすめの直接応募の求人

  • 勤務地

    東京都

  • 給与

    648万円 ~ 1195万円

  • 対象修習期

    50期 ~ 75期

この求人を見た人におすすめの非公開求人