【弁護士】転職成功談 第八弾 よりよい環境を目指し、希望を絞って再転職|弁護士や法務の転職・求人情報なら「弁護士転職.jp」

転職成功事例

【弁護士】転職成功談 第八弾 よりよい環境を目指し、希望を絞って再転職

目次
  • 1.プロフィール

  • 2.転職を考えたきっかけ・転職で実現したかったこと

  • 3.転職活動中に考えたこと、苦労したことなど

  • 4.C&Rリーガル・エージェンシー社の活用方法、利用して良かったこと

  • 5.転職者へのアドバイス

  • 6.担当エージェントのコメント

  • 1.プロフィール

  • 氏名:Aさん
    年齢:30代前半
    性別:女性
    職業:弁護士
    修習期:60期代後半
    転職活動期間:2021年3月末~6月中旬
    前職:労働を得意とする法律事務所→大手金融機関
    現職:業界大手・総合メーカー

  • 2.転職を考えたきっかけ・転職で実現したかったこと

  • 法律事務所からの転職を経て、大手金融機関で勤務していましたが、想像よりも残業時間が多く、仕事とプライベートのバランスの取り方が難しかったこと、法律事務所勤務時代に主として扱っていた労働分野の案件に触れる機会を増やしたかったことから、再度の転職を考えるようになりました。

  • 3.転職活動中に考えたこと、苦労したことなど

  • 転職活動を開始する前は、金融機関で勤務しながら面接活動時間を確保することが可能なのかどうかという点に不安を感じていました。しかし、実際にはコロナ禍で在宅勤務の機会が増え、また、転職先もオンライン面接のところばかりだったために、あまり苦労することなく面接時間を確保することができました。私の経歴が募集されていたポジションとマッチしていたこともあり、応募してからは順調に選考過程を進んでいくことができたと感じています。

  • 4.C&Rリーガル・エージェンシー社の活用方法、利用して良かったこと

  • 実は、当初は「今すぐに転職したい」という気持ちではなく、転職もひとつの可能性として視野にいれているという程度でした。しかし、C&Rリーガル・エージェンシー社を利用したことで、まさに自分が望むような勤務先を紹介してもらうことができ、早期の転職につながりました。
    自分ひとりで活動していたら、希望の条件にあった転職先を自力で見つけることができずに転職までに時間がかかっていたと思いますし、もしかしたら転職すること自体を諦めていたかもしれません。C&Rリーガル・エージェンシー社のようなエージェントサービスを利用して本当によかったと思っています。
    また、在職中の転職の場合、周囲に相談できる相手がおらず心細いこともありましたが、エージェントの方に相談に乗って頂けたことで安心感を得られました。

  • 5.転職者へのアドバイス

  • エージェントサービスに登録し、自分の職務経歴の棚卸しをしたり、労働市場の状況を専門のエージェントの方に聞いたりすることで、自分の市場価値や自分が仕事において大切に考えていることを整理することができます。
    それらの点を整理することで、そもそも転職は辞めて今の会社でもう少し頑張った方がよいのか、それとも転職活動を具体的に進めていくべきなのかについても客観的に判断することができると思います。転職を少しでも考えている方は、一人で悩まずに、まずはエージェントサービスに登録して、プロの意見を聞いてみることをお勧めします。

  • 6.担当エージェントのコメント

  • A様は法律事務所から前職の企業にご入社されましたが、想定よりも残業時間が多かったため、今後のライフイベントを想定して、より残業時間が短く、ワークライフバランスをとることのできる企業への再転職を希望されていました。同時に、法律事務所に勤務していた頃に力を入れていた労働分野のご経験を企業でも引き続き生かしていきたいとのご要望もあったため、企業内部で労務に深く関与することのできるポジションを探しました。
    企業における弁護士の活躍の場としては法務部が一般的であり、労務の分野に弁護士が入り込んで業務に当たることはそれほど多くありません。エージェントとして一番苦労したのは、A様のご希望に沿った求人のご紹介をするという点でした。内容の精査や企業へ確認のため、約3週間という比較的長い時間がかかったケースでした(逆に言えば、通常はもっと短期間で希望の求人が見つかるケースが多いです)が、最終的には「応募したい」と思っていただけるような求人をご紹介することができました。そして、応募先が見つかったあとは、A様の高い専門性や明るいお人柄もあり、面接はとんとん拍子に進みました。
    エージェントを使用しない転職活動ですと、詳細な求人情報を得られなかったり、求人情報を見つけ出すまでにより多くの時間と手間がかかったりする場合があります。しかし、エージェントをご利用いただければ、担当エージェントが候補者の方に代わって希望の求人を見つけますので、転職活動がスムーズに進みます。現在の業務の合間に転職活動を行う場合は、ぜひエージェントを利用して効率的な転職活動を行っていただければと思います。

    ※記事内の情報は2021年10月1日現在のものです。

同じカテゴリーのお役立ち情報